お洒落なおせちを作るコツ

お洒落なおせちを作るコツ

一般の重箱を使ってお洒落なおせちを作ろうと思うと、グリーンの上手な色使いはどうしても欠かせません。

つい白黒の色が多くなってしまう煮物であれば、人参のオレンジはもちろんのこと、鮮やかなグリーンのさやえんどうを加えるのを忘れないようにします。

また、南天の実とともに葉も上手に活用するなら、色合いの美しいお洒落なおせちが出来上がります。

基本的に、おせちを盛り付けるなら和食器が一番だという考え方が浸透していることでしょう。

しかし、それぞれの料理が映える器を選ぼうと思うなら、ガラスの器なども上手に使うことができます。



料理が映えること間違いなしです。
一般に使用されている伝統的な重箱以外にも、白い重箱に盛り付けることもできます。



白い重箱は、重箱そのものがシンプルであるからこそ中身の料理をより一層華やかに見せることができます。

そんな白い重箱のメリットは、お正月の時期だけでなく、ちょっとしたパーティーの時にも重宝するというものです。

おせちをより一層お洒落に盛り付けるためにはプレートを使うのもよいでしょう。

実際、最近ではこのワンプレートおせちが大きな人気を集めるようになっています。


プレートに幾つかの料理をお洒落にのせますが、メリットとしては重箱に詰める必要がないということや、料理を大量に作る必要がないという点でしょう。



少しの量でもかなり華やかに見えるワンプレートは、盛り付け次第でたいへんお洒落な料理になります。