お年寄りでも食べられるおせちを

お年寄りでも食べられるおせちを

毎年お正月にはおせち食べていますか。食の欧米化が進む中、またおせちでも中華風やイタリアンも出てきてはいますが、やはりほとんどの方は黒豆や紅白なます・かずのこ・くわいなどの入った定番のものを食べているはずです。



和食だから老若男女だれでも、特にお年寄りの方にはおいしく食べられる味だと思っているでしょうが、あなたも年取ると分かります。

若者であれば何も気にせずどのメニューも食べられます。
しかし、ごぼうやたけのこ・エビなどは固くて、小鯛は骨が取りにくくしかももしも喉に詰まらせたら大変。お年寄りにはちょっと難しいメニューも多いのです。



もちろん小さなお子さんも噛み切れません。

長年親しんできたお正月の味を味わえなくなり、新年早々老化を実感させられるのはつらいことです。


高齢者がいるお宅であれば「やわらかおせち」というお年寄り向けの商品を購入してみませんか。



こちらの商品、見た目は通常のものと同じです。しかしながら歯茎や舌でも潰せるよう、柔らかく加工されているのです。それだけでなく、カロリー低め、塩分も少なめで添加物も一切入っていない、など体に優しいメニューを心がけているところが多いため、お年寄りでも小さなお子さんでも安心して食べることができるのです。


通販サイトやデパートなどで手軽に手に入れることができます。
せっかく年の初めに集まって食べるお料理ですから、老若男女誰でもおいしくいただけるものがいいですね。